ACマスターカード【リボ払い専用】

年率

10.0%から14.6%。

返済方式

定率リボルビング方式。リボ払いの最低返済額は、利用額の3%となっており、1000円未満の端数は1000円単位に切り上げます。たとえば利用額が8万円であった場合には、3%は2400円であるため、最低返済額は3000円になります。

利用可能額

ショッピング枠は最高で300万円、キャッシング機能も合わせた限度額は、一般のクレジットカードでは最高クラスの500万円まで設定することが可能。

商品概要

消費者金融大手のアコムが発行しているクレジットカードで、通常のクレッジトカードとして国内外のマスターカード加盟店で利用できます。最短30分で審査して即日発行です。インターネットで申し込むと、店頭での発行と比較して格段に時間を短縮できます。年会費は無料で、20歳以上で収入が安定している人が対象です。

月の締日を20日に設定し、翌月6日までに一括返済すると金利はつきませんが、7日以降に返済した場合には、7日から35日間ごとに決められた金額をリボ払いで支払っていくことになっています。6日までの一括支払でない場合には、自動的にリボ払いとなります。

リボ払いとなった際の最低返済額は、利用額の3%となっており、1000円未満の端数は1000円単位に切り上げます。たとえば利用額が8万円であった場合には、3%は2400円であるため、最低返済額は3000円になります。

特典

限度額が一般のクレジットカードでは最高クラスの500万円まで設定することが可能です。通常は、利用限度額が200万円以上のカードのほとんどが年会費の高いゴールドやプレミアカードであることを考えると、年会費無料のカードとしては、非常に利便性が高いと言えます。

支払方法は銀行口座の自動引き落としのほか、コンビニ支払や振り込み、アコムのATMでも支払いなどから選択が可能です。一般的にクレジットカードは、利息なしで一括場合になりますが、ACマスターカードはリボ払い専用のカードであるため、カードの利用金額に応じて利息がかかることになります。

こんな人にオススメ

ACマスターカードには、アコムという会社名の表示はありません。銀色を地の色として、Master Cardの表示と、有効期限や会員番号などが記載されたもので、どこを見てもアコムのカードには分かりません。審査がゆるめなのが人気で、カードをまったく作ったことのない人や、普通のカード審査では落ちてしまう人、また安定収入はあるもののかつて金融事故を起こしたことのある人などの最初の1枚として人気があります。

マスターカードとして国内だけでなく海外でも利用可能です。カード発行が非常に迅速で、発行可能かどうかは、Web診断で3秒で分かります。審査が若干ゆるめで、信用情報に多少のネガティブ情報があっても発行してもらいやすいカードです。

リボ払いのカードで、完済まで決まった額を毎月支払うことになりますが、まとまった資金が手に入ったときなどに、多めの支払も自由にできます。アコムへの連絡も不要です。