途中でリボ払いの支払方法やコース変更は可能?手順は?

「リボ払いの支払い金額を多めに設定していたけれど、少し厳しくなってきた…」
「リボ払いの残高が減ってきたので、今後は少し余裕を持って返済していきたい」

と感じている方も多いことでしょう。また、中には少しでも早く完済するために、「毎月の支払いを増額したい(一括返済したい)」と考えている方もいるのではないでしょうか。

そのような方は、支払方法やコースの変更を考えてみましょう。仮にカードの返済が途中であっても、正しい手順で手続きを行えば、支払方法やコースを変更することができます。

ただし、次の支払い日までに変更したい場合は、各金融機関が設定している「期限」に注意する必要があります。正しい手順を踏んだとしても、期限が過ぎていた場合には、次の支払いに反映されることがありません。そのため、支払方法やコースを変更する場合には、まずは各金融機関の期限をチェックすることから始めましょう。

変更手続きの具体的な手順は?

悩むビジネスウーマン

支払方法やコース変更の申し込みは、電話やインターネットで行うことができます。ただし、手続きには個人情報が必要となるため、明細書や契約書などを手元に用意しておきましょう。

インターネット上での具体的な手順については、金融機関によって少し違いが見られます。手順が分からない場合には、直接スタッフに尋ねることができる電話を選択するのも手段のひとつです。

また、リボ払いの一括返済についても、同様の手順で対応してもらえます。金融機関によっては、提携ATMから即日返済できるものもあるため、事前に確認しておくと良いでしょう。

関連|リボ払い専用クレジットカード
関連|リボ払い機能付きクレジットカード
新しくカードを作ろうと考えている人は、上記のページをご参照ください。

リボ払いの残高を分割払いに変更できるカードもある

リボ払いでは、利用し続ける限り残高が0円にならないため、今後の返済計画に不安を感じている方も多いはずです。そのような方は、リボ払いから分割払いに変更することを考えてみましょう。

ただし、全てのカードで途中から分割払いに変更できるわけではありません。そのため、消費者金融やクレジットカード会社から融資を受ける場合には、途中でどのような支払方法・コースに変更できるのかについて、あらかじめ確認しておくことが大切です。

最初にしっかりとした返済計画を立てても、急な出費などでいつその返済計画にズレが生じるのかは分かりません。そのようなリスクも想定し、返済計画にズレが生じても返済に対応できるような金融機関を選ぶことが望ましいでしょう。